始めてみよう!「広告漫画のススメ」講座 2019年10月開催

kouza_koukokumanga_201910

始めてみよう!「広告漫画のススメ」講座 2019年10月開催

始めてみよう!「広告漫画のススメ」講座 10月12日(土) 18:00~21:00
在庫状態 : 余裕あり
¥8,250
数量
  • 商品詳細

講義内容

多々ある漫画の中で、
フリーランスとして、副業収入として、実績経験UPとして、可能性を秘めている「広告漫画」ジャンル。

こんな方々に広告漫画をオススメします!

・漫画雑誌の賞に応募して、デビューはまだだけど、漫画でお金をもらってみたい方
・持ち込みをして出版社の編集担当もついたけど進展がなく、はやく漫画で仕事をしてみたい方
・漫画家デビューはしたものの原稿依頼が続かず、収入に不安のある方
・プロ志望ではないけれど、同人誌経験があり、その漫画技術で副収入を考えている方
・SNSやWebで個人的に漫画を描いており、漫画で収入を得たい方
・広告漫画に興味があり、お小遣い稼ぎのキッカケになればいいな、と思っている方
…等など

Chapter1:『漫画は描いてるけど…収入にならない!』
漫画を好きで描いている方がたくさんいる昨今。
商業漫画誌、同人誌、WEB、アプリ…など発表の場はたくさんありますが、
そこである程度以上の収入を得る…となるとなかなか大変です。
可能性のひとつとして、「広告漫画」を描いてみるのはいかがでしょう?
最初に「広告漫画」を描く、そのための心構えなどをお話しします。

Chapter2:『そもそも「広告漫画」とはなんだろう?』
漫画といえば、大体は商業漫画や同人誌などを想像することが多いと思います。
耳慣れない「広告漫画」とはどういうモノか?オリジナル作品漫画との違いは?
それを明確にイメージできるようにお伝え解説します。

Chapter3:『お仕事として「広告漫画」をはじめるには?』
「広告漫画」をやってみたい!…といっても、どのように仕事として結びつけていけば良いのでしょうか?
仕事のアプローチ方法を、どの様な窓口やキッカケからスタートするのか、より効果的な取り組み方などをご紹介します。

Chapter4:『実例!良い「広告漫画」と、悪い「広告漫画」の違いとは?』
玉屋かつき講師が描いた【「広告漫画」のネーム】などの実例を参考に、どのような視点で取り組み、
形にしたのか、実例から具体的に見えてくる、「広告漫画」の良い切り口・悪い切り口についてレクチャーします。

  

Chapter5:『忘れてならない「広告漫画」で最も大事なこと!』
フリーランスとして、副業収入として、実績経験UPとして、可能性を秘めている「広告漫画」ジャンル。
講座中にお話した魅力や実例をふまえて、その「広告漫画」を描くにあたり、最も大事なポイントや心構えを最後にお伝えします!

 

●講師からの挨拶
「広告漫画」を描くことで、収入が増える以外にもオリジナル作品の表現の幅が広がる良さもあります。
是非「広告漫画」の良さや楽しさ、描いた漫画が収入になり、なおかつご自身の創作力UPになるといった良さを知って頂けたらと思います。

※講義内容は急遽変更する場合がございます。
予めご了承ください。

講義概要

  • 1日講座:3時間
  • 講座料:¥8,250(新講座割引実施中!)
  • 座学形式

担当講師

玉屋 かつき(たまや かつき)

◆講師プロフィール
週刊少年マガジンでデビュー後、
西山優里子先生、前川たけし先生、本島幸久先生…などの作家さんのもと、
アシスタントとして20年以上活動。
マンガスクールでの指導などを経て、現在は学習塾や企業の広告漫画を手掛ける。