「車・草森・爆煙」講座 2020年2月開催

kouza_kuruma-kusa-bakuen_202002

「車・草森・岩」講座 2020年2月開催

「岩」作画講座 2020年2月23日 13:00~15:00
在庫状態 : 余裕あり
¥6,600
数量
「草・森」作画講座 2020年2月23日 15:30~17:30
在庫状態 : 余裕あり
¥6,600
数量
「車」作画講座 2020年2月23日 18:00~20:00
在庫状態 : 余裕あり
¥6,600
数量
  • 商品詳細

講座要素 アイコンの詳細はこちら

icon_beginnericon_anypne-ok

講座の内容

自然物や建造物をマンガの線で表現する際に何を気にしながら描くべきか。 この講座では、
質感の描き分けや、形がとらえにくいものを線で描くことに特化したアナログ作画講座です。

講師によるレクチャーと、作画しながらの実技指導になります。

まずは箱にタイヤを乗せるところから始め、角を削りバランスを取りながら車を描き上げていきます。また、複数の車を一枚の絵に収めるための被写体や構図の考え方なども伝授。

最後は、講師による『パースの強い車』の30分作画もございます。

草森
一本の草だけでなく集合した草原の描き方
斜線や筆ペンを使った木、集合した木々の引きのアングルでの森の描き方など、
草森の描き方を全体的に学べる講座です。

最後は、講師による『守りから山になる所』の30分作画もございます。

爆煙
燃え上がる火、拡散する炎、質感表現のための講座です。
爆発などによっておこる、煙などを作っていきます。

煙は自由自在に変化します。水とは違い、軽い存在の煙は風の影響なども受けやすいものです。
そういった外的要素に影響されながら自由に変化する形を描いていってみる講座です。

担当講師

佐藤敦弘 先生

講座時間

各講座1日2時間