マンガ飯講座 2020年4月開催

kouza_mangameshi_202004

マンガ飯講座 2020年4月開催

マンガ飯講座 2020年4月25・26日 13:00~16:00
在庫状態 : 残りわずか
¥17,600
数量
  • 商品詳細

・料理を美味しそうに描くには?

・お皿に乗っているように見せるには?

・「らしく描く」ってどうすれいいの?

・トーンとベタのコツが知りたい!

器や素材の描き方から始まり、料理を美味しそうに描くことを通じて、
デジタル作画のポイントを学べます。

※本講座はCLIP STUDIO PAINTを使用したデジタルの作画講座です。

液晶ペンタブレットを使用し、デジタルで下描き・ペン入れ・トーン処理まで行います。
料理教室のような雰囲気でワイワイと、今すぐ使えるお料理演出を学んでいきましょう!

講義対象

・料理が美味しそうに描けない方!!必見!

講義内容

1日目:器の描き方から料理の”盛り付け”や”切り方”
素材ごとに描く際のポイントを意識し、下描きを入れていきます!

2日目:1日目の下描きをもとにペン入れを行います。
線の強弱、ベタの入れ方など下描きをもとにしつつ、より読者に伝わりやすい線画を目指します。

さらにトーン仕上げを通じて、料理を美味しく魅せる演出方法をご案内します。
トーンの濃淡でシズル感など説得力のある仕上げにしていきましょう!

講師作例

●講師からの挨拶
多くのご要望をいただき、料理講座がデジタル向けに帰ってきました!
料理マニアでもありますので、料理トークやご質問など沢山頂けると嬉しいです!
デジタル作画の楽しさも同時に感じて頂けましたらと思います。

講義概要

  • 2日×3時間(全6時間)

備考

  • 液晶タブレット「Wacom Cintiq Companion 2」を使用します。
    デジタル講座の機材は当塾でご用意しております。
    筆記用具などをお持ちいただければ、ご受講いただけます。
  • 講座終了後に講座内容等アンケートを実施いたします。

担当講師


山崎智史 先生
◇Twitter

◆プロフィール
新潟県出身。一般企業で5年半勤務したのち、
上條淳士のアシスタントとして漫画業界に入りその右腕を務める。

自身の作品を制作しながらも様々な現場を支え、技術を学ぶ。
趣味は料理、お菓子作り。そのこだわりは、自身の料理作画に存分に活かされている。

◇掲載
2014年、月刊スピリッツにてデビュー作『おもにおっと』掲載。
2018年、コミックタタンにて「俺たちつき合ってないから」連載中(原作宮崎摩耶 作画山崎智史)