デジタル美塾とは?

デジタルで漫画背景を描くためにクリスタの設定からペン入れ、背景仕上げまでの流れを3日間で習得していきます。

3日間の講座内容

1日目 クリスタの設定からパース定規まで

クリスタの起動から環境設定、デジタルで漫画背景を描くための準備をしていきます。

初日ではクリスタの原稿設定などの基礎を抑えつつ、パース定規の習得を目指していきます。

また、デジタルで漫画を描く上での基礎知識(解像度など)や3Dデータの操作、スクリーントーンをクリスタで使用する際の考え方についてもふれていきます。

2日目 マンガ背景・ペン入れ

事前に用意した下書きに対し、クリスタを使ってデジタルペン入れをしていきます。

ペンの設定やパース定規のおさらいなどしつつ、楕円の描き方などに触れていきます。

ラスターレイヤーやベクターレイヤーの違いなどにふれつつ、立体を意識する線の入れ方など、デジタルで作画をする際に気を付けたいところを抑えていきます。

3日目 マンガ背景・仕上げ(デジタルトーン)

2日目と同様の背景(ペン入れが完了しているものを用意)に対し、昼と夜を使い分ける仕上げ処理(トーン作業)を、現場で培った効率的な作業の流れを意識して進めていきます。

レイヤーやツールの使い分け、メリハリや立体を意識した、カラーとは違った漫画背景の仕上げについて抑えていきます。

こんな方にお勧めな講座です!

■クリスタのパース定規がよくわからない!

■デジタルの線が苦手。アナログっぽい線にしたい!

■コミスタからの移行に悩んでいる…

■トーンワークでいつも迷う

クリスタを効率よく使う方法を知りたい!!!

受講に迷ったら……
普段全くクリスタを使っていない方では少々難しい内容ですが、

PC操作に慣れていてコミックスタジオやPhotoshop経験者であれば問題ございません。

パース(透視図法)について解説していくような内容ではございません。
パースの悩みを解決するには、初級講座から!

■ 講座日数・時間

1日3時間 × 3日間 (全9時間の内容となります。)

■ 受講料

32,400円(税込)

■ 機材について

液晶タブレット「Wacom Cintiq Companion 2」を使用します。
デジタル講座の機材は当塾でご用意しております。
筆記用具などをお持ちいただければ、ご受講いただけます。

■ 担当講師

石川洋平 または 中山たかひろ

開催日によって変更となります。

■ 受講特典

ワコムWCCC加盟校により、受講期間中には会員特典を受けることが出来ます。