MENU

骨と筋肉の描き方を体にたたき込む!

動いた時の骨と筋肉【胴体編】

¥7,700(税込)

動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】
動いた時の骨と筋肉【胴体編】

【キャラクター】動いた時の骨と筋肉(胴体編) 視聴期間 : ご購入から365日まで

講座内容

担当講師:加藤公太


人体構造を理解していると、好きなポーズが描きやすくなり、

これまでよりも納得のいく体を描き上げることができます。


 


「どのように学べばいいのか分からない」

「様々な人体解剖学の本を買っては挫折した」

「キャラクターをより自然に動かしたい」

「動きのあるポーズが描けるようにレベルアップしたい」


 


という解剖学に挫折してしまった方や一から学びたい方へ向けて

美術解剖学を教えている 加藤公太 講師が

解剖学的に骨と筋肉の仕組みをレクチャーします。


 


本講座は、体をしなやかに表現する【胴体】にフォーカスした講座です。

初心者でも安心してついていけるよう、

難しい用語を使わずに分かりやすく、かいつまんで解説します。




まずは専門用語を覚える前に、形を覚えることから学びましょう。

形を覚えておくと、専門書を見たときに応用しやすくなるメリットも。


 


さらに正面や背面など、いろんな面から見た骨や筋肉の形を学びます。

数ある骨格と筋肉の中から要点を押さえることで

アウトラインとなる場所を把握できるようになり、人物が描きやすくなります。


 


この知識があると、描いた絵に対して違和感を感じるときに、

バランスチェックとしても役立つことでしょう。

(オンデマンド配信/約90分)


 


---------------------------------------------------



動いた時の骨と筋肉【腕脚編】はこちら



----------------------------------------------------


 


こんな方を対象としています



  • 一から解剖学を学びたい

  • しなやかな胴体を描きたい

  • これまで解剖書を見たが難しくて分からない


 


 


講座の流れ


《 胴体編 》


1. 正面



  • 骨の仕組み

  • 筋肉の仕組み


2. 背面



  • 骨の仕組み

  • 筋肉の仕組み


3. 側面



  • 骨の仕組み

  • 筋肉の仕組み


4. 様々なポーズ



  • 座ったポーズ

  • 寝たポーズ


 


※ 教材データをダウンロードしてご利用ください

※ iPadを使用した講座です(ご自身で使い慣れたペイントソフトでも受講可能)

※ Procreateを使用

備考

受講に際して必要な道具・機材など



  • オンデマンド配信を視聴するためのデバイス

  • Procreate / Photoshop / CLIP STUDIO PAINT のいずれかが起動するデバイス

  • ソフトウェア:Procreate, Photoshop, CLIP STUDIO PAINT (PRO/EX) などのペイントソフト


※ 配信はiPad版で行います


当講座は2023年夏『夏のマンガ創作強化合宿(BOOTCAMP)』で配信された講座を、オンデマンド用に編集したものです。


担当講師

加藤公太

プロフィール

解剖学と美術解剖学の研究をしている博士(美術、医学)

SNSでは“伊豆の美術解剖学者”として
美術解剖学に関する投稿をして活動している。