MENU

SNSで発信するなら!基本ステップ!

SNS向け1P漫画を描いてみよう

¥7,700(税込)

SNS向け1P漫画を描いてみよう
SNS向け1P漫画を描いてみよう

SNS向け1P漫画を描いてみよう 視聴期間 : ご購入から365日まで

講座内容

現在、SNSの種類は『Twitter』や『Instagram』など、様々なサービスがあります。

これらのサービスを利用して、「1P漫画を描いて発信してみたい!」という方は必見の講座です。

SNS向けの漫画は気軽に投稿できるうえ、

自分が発信した漫画に、反応があると、さらに嬉しいですよね。


 


「1P漫画を描きたいけど、題材が決まらない」

「興味はあるけど、どのように作成するのかわからない」

このような最初につまずきやすいお悩みも、

アイディアの出し方から、作画方法までわかりやすく解説しています。


 


また、ネット受けするポイントや目を惹く漫画に見せるコツなど

SNS向け漫画を描くヒントも盛りだくさんです。

この講座で学べる要素を活かし、早速、ご自身のSNSで、1P漫画を発信してみましょう!

(オンデマンド配信)


 


こんな方を対象としています



  • SNS向けの漫画を描いてみたい

  • どのようにSNS向け漫画を作るのか知りたい

  • 何を題材にして描くか悩んでいる


 


講座の流れ


1) SNSとは

2) SNSの種類

3) 実際に漫画を描いてみる

・SNS漫画の内容について考える

・CLIP STUDIO PAINTで描いてみる

4) 投稿用ファイルを作成し、投稿してみよう

5) 少しでも反応をもらうために

6) おまけ

・InstagramにPCから投稿したい

・ネタを管理する

・SNSと合わせ収益化を狙う




※教材データをダウンロードしてご利用ください。


 

備考

受講に際して必要な道具・機材など



  • オンデマンド配信を視聴するためのデバイス 

  • CLIP STUDIO PAINTが起動するデバイス

  • ソフトウェア:CLIP STUDIO PAINT


担当講師

石川 洋平

石川 洋平

プロフィール

宮城県出身。
PC・家電小売店で数年勤務したキャリアを活かしマンガ家のPC環境などの相談を受け、構築を任される。
Clip Studio PaintやPhotoshopなどデジタルツールを使って、アシスタントとしてデジタル手腕を発揮する。
マンガアシスタントとして畑健二郎をはじめ、高田康太郎、大柿ロクロウなどの現場を渡り歩く。