MENU

冷たいソーダ水のシズル感やスイーツを美味しく描く方法!

美味しいマンガ飯の描き方【クリームソーダ編】

¥7,700(税込)

美味しいマンガ飯の描き方【クリームソーダ編】
美味しいマンガ飯の描き方【クリームソーダ編】

美味しいマンガ飯の描き方【クリームソーダ編】 視聴期間 : ご購入から365日まで

講座内容

講座基本概要


豊富な作画経験を持つプロによって、資料写真を見ながら、

料理を美味しそうに描くテクニックをご紹介している講座です。

料理だけではなく、お皿やコップといった器の描き方もご紹介します。


 


美味しそうな料理が描けることにより、

キャラに何を食べさせるか、どんな表情で食べるのかなど、

キャラを立てるための演出のひとつとして、役立てることができます。


 


また、アイレベルや光源を意識した作画工程がわかりやすく解説されており、

料理を描く上で大事な4つのポイントや

食材を美味しそうに見せる仕上げのテクニックなどを学ぶことができます。

(オンデマンド配信)


 


こんな方を対象としています


・料理や器を立体的に描きたい

・料理を美味しそうに描きたい

・モノクロで、料理をリアルに表現したい

・クリスタを使った料理の作画方法を知りたい

・魅力的に見える効果やテクニックが知りたい


 


講座の流れ


クリスタを使用して、モノクロで料理を美味しそうに描くテクニックを学ぶことができます。


・クリームソーダを描く工程の説明

・器の描き方

・料理を描く上で大事な4ポイント

・トーンやハイライトの入れ方

備考

受講に際して必要な道具・機材など



  • オンデマンド配信を視聴するためのデバイス

  • CLIP STUDIO PAINTが起動するデバイス

  • ソフトウェア:CLIP STUDIO PAINT


※配信はWindows版で行います。


担当講師

山崎 智史

山崎 智史

プロフィール

新潟県出身。
一般企業で5年半勤務したのち、上條淳士のアシスタントとして漫画業界に入りその右腕を務める。自身の作品を制作しながらも様々な現場を支え、技術を学ぶ。
2014年、月刊スピリッツにてデビュー作『おもにおっと』掲載。趣味は料理、お菓子作り。そのこだわりは、自身の料理作画に存分に活かされている。
現在はゼノン編集部にて「俺たちつき合ってないから」連載中。(原作宮崎摩耶 作画山崎智史 )

現在受付中の関連講座