MENU

ベタやトーンをマスターできる!

誤解しやすい光と陰影

全3回

¥11,000(税込)

誤解しやすい光と陰影
誤解しやすい光と陰影

誤解しやすい光と陰影 視聴期間 : ご購入から365日まで

追加プログラム①:「電車内(昼間)の光と陰影」 視聴期間 : ご購入から365日まで

追加プログラム②:「Barの店内の光と陰影」 視聴期間 : ご購入から365日まで

講座内容

「黒色のモノ」と「影」の表現はどうしていますか?

トーンを色味として貼ってはいませんか?

この講座では、マンガの表現であるベタ・トーンの考え方が学べる講座です。


 


「ベタはどの部分に入れたらいいの?」

「トーンはどこに何%を貼ったらいいのか、わからない」

という壁にぶつかっている方へ、考え方からわかりやすく解説しています。

※本講座は本編(約90分)ほか、追加プログラム2本(約70分)がセットとなっております。


 


講師による、表現テクニックを実際にご覧いただけるため、

実技を通して具体的に学ぶことができます。

なぜうまく表現できないのかを紐解き、ポイントをおさえ、仕上げまで順序よく導きます。

この講座で培った知識を活かし、ご自身の作画クオリティをワンランクアップさせましょう。

(オンデマンド配信)


 


こんな方を対象としています



  • ベタの入れ方がよくわからない

  • トーンの貼り方で悩む

  • トーンを貼ると平面的に見えてしまう

  • 仕上がりがあまりよく見えない


 


講座の流れ



  • マンガの中の光源を考える(部屋の室内)

  • 影の考え方

  • トーンの仕上げ

  • 追加プログラム①:作画例「電車内(昼間)の光と陰影」(約35分)

  • 追加プログラム②:作画例「Barの店内の光と陰影」(約35分)


※教材データをダウンロードしてご利用ください。

※本講座は本編(90分)をご購入いただくと、追加プログラム2本もセットでご視聴いただけます。


 

備考

受講に際して必要な道具・機材など



  • オンデマンド配信を視聴するためのデバイス

  • 筆記用具など


担当講師

柚木 元

柚木 元

プロフィール

東京都出身。
高校卒業後、名だたる作家の元を渡り歩き背景技術を磨いてきた、叩き上げのスーパーアシスタント。デジタル作画など、最新の技術もいち早く取り入れつけペンから液晶タブレットまで幅広く使いこなす。
現在は週刊少年サンデー『ハヤテのごとく!』『アド・アストラ・ペル・アスペラ』畑健二郎のもと、チーフアシスタントを務める。
趣味はゲーム、水曜どうでしょう。

現在受付中の関連講座